会長あいさつ

  • HOME »
  • 会長あいさつ

長濵 博

2021-2022年度会長

「アフターコロナ」「ウィズコロナ」といった表現を目にします。COVID-19の感染拡大により私たちの生活様式や働き方が変化しているのは事実です。RI会長はインド、カルカッタ-マハナガル・ロータリークラブのシェカール.メータさんです。インドはご承知のように変異株等の流行で2770万人を超える感染国です。この国からのリーダーが世界中のロータリアンに対して「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」と言うメッセージを発表されました。奉仕は誰かの人生だけでなく、自分の人生も豊かにすると力説されています。先を見据えてまさに「不易流行」と思います。 そこで、今年度はアフターコロナ…親睦を通じて絆を深め、奉仕出来る事の幸福を感じながら、誇りと自信を持って行動していきたいと思い、高鍋ロータリークラブのテーマを「いかなる時も 楽しく 魅力あるクラブを!」とさせていただきました。

《クラブのテーマ》 「いかなる時も楽しく魅力あるクラブを!」

<年間重点目標>

新入会員10名の会員増強
月ごとのテーマに沿った内外卓話の充実
米沢上杉ロータリークラブとの交流
高鍋ロータリークラブカップミニラグビー大会の主催
ロータリー奉仕デーの実施
楽しく充実した例会
明倫賞の授与
米山奨学生の受け入れ
地区行事への積極的参加
ウエブ会議の検討

PAGETOP
Copyright © 高鍋ロータリークラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.